HOME  >  セミナー(最新) >  セミナー(2019)  > 2019年9月27日(金)開催 セミナー
 

2019年9月27日(金) セミナー N3

睡眠制御とその破綻
 ー 基礎研究から社会実装まで
開催日時: 2019年9月27日(金) 10:30~16:20
コーディネータ: 柳沢正史
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 機構長・教授
  三島和夫
秋田大学大学院 医学系研究科 教授
開催場所: 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
 千里ライフサイエンスセンタービル 5階
  山村雄一記念ライフホール
   アクセス(Access)

プログラム・趣旨・講演要旨

深夜のワンオペ業務、サマータイム問題、働き方改革など、私たちの生活のあり方がこのままでよいのか問われています。これらライフスタイルに深く関わる睡眠と覚醒ですが、その生理的意義や制御機構は未だに多くの謎に包まれています。なぜ私たちは毎日自然に眠り、また目覚めるのか? 眠気や睡眠負債の物質的基盤は何か? 社会的要請に応えて睡眠を恣意的に調整しても問題ないのか? 子供の睡眠問題はなぜ増えているのか? IoT時代の中での睡眠調整法とは? 本シンポジウムでは睡眠・覚醒問題と日々向き合っている基礎および臨床医学者、成果の社会実装に取り組む研究者が、睡眠・覚醒研究の現状と令和時代に取り組むべき課題を論じます。
 
ポスター(PDF) プログラム(PDF)
はじめに
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構
機構長・教授 柳沢正史
睡眠覚醒の謎に挑む:「眠気」の神経科学的実体とは?
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構
機構長・教授 柳沢正

睡眠と免疫の接点 ~睡眠誘引遺伝子 "nemuri"の発見~
ペンシルベニア大学・ハワードヒューズ医学研究所
リサーチスペシャリスト 戸田浩史
退屈な時に眠くなるのはなぜ?-脳メカニズムの観点から
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構
准教授 Michael Lazarus
腕時計と体内時計のミスマッチが招く健康被害
秋田大学大学院 医学系研究科
教授 三島和夫
子どもの睡眠とその破綻
大阪大学大学院 連合小児発達学研究科
教授  谷池雅子
デジタル睡眠医療の社会実装
サスメド株式会社
代表取締役 上野太郎
おわりに
秋田大学大学院 医学系研究科
教授 三島和夫
 
 

お申込みについて

個人情報の取り扱いに関しましては、当財団が定める「個人情報保護規程」に従って適切に取り扱います。ご記入いただいた個人情報は、法令等による場合を除いてご本人様の同意なしに第三者へ提供することはありません。
上記にご同意いただいた上でお申込みください。

応募要領
・定 員:200名
 (お申込み順に受付け、定員になり次第締め切らせて頂きます。)
・参加費:無料(要事前申し込み)
・主 催:公益財団法人千里ライフサイエンス振興財団

E-mailの場合
 メール件名:千里LFセミナー N3 申込み として下さい。
  1. 氏名
2. 勤務先、所属、
3. 郵便番号、所在地(住所)
4. 電話番号
後日、事務局より送信する参加証(e-mail送信)を印刷し、セミナー開催当日、受付でご提出ください。入場引換券になります。

【E-mail送信先】   tkd-2019〔at〕senri-life.or.jp
(↑〔at〕を半角の@アットマークに置き換えて送信してください。)

FAXの場合
 FAX件名:千里LFセミナー N3 申込み として下さい。
  1. 氏名
2. 勤務先、所属、
3. 郵便番号、所在地(住所)
4. 電話番号・FAX番号
後日、事務局より送信する参加証(FAX送信)を、セミナー開催当日、受付でご提出ください。入場引換券になります。
 
      【FAX送信先】: 06-6873-2002


お問い合わせ先

公益財団法人千里ライフサイエンス振興財団 セミナー N3 事務局
お問い合わせ   tkd-2019〔at〕senri-life.or.jp
(↑〔at〕を半角の@アットマークに置き換えて送信してください。)
 
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1丁目4番2号
          千里ライフサイエンスセンタービル20階
TEL:06-6873-2001  FAX:06-6873-2002

TOP